環境・安全衛生への取り組み

安全衛生

環境

廃棄物の再資源化

生コン工場・販売店・二次製品工場マップ
Go!
Go!
Go!
カタログ・製品安全データシート
セメント協会

安全衛生への取り組み

安全衛生は、麻生セメントの最優先事項です。

麻生セメントは、安全と健康の確保を事業活動の柱に掲げ、お客様、地域社会、協力会社、第三者を含む全ての人々の人命尊重を最優先に行動いたします。

安全と健康は経営の柱

家族と安全の日(高所作業の安全:ハーネス着用体験)麻生セメントは、「安全衛生は何事にも優先する」との姿勢で、事業経営の最優先事項として位置づけています。厳しい安全規則を導入し、世界で最も安全な企業を目指し安全文化の向上に日々努めています。

安全対策へのご協力のお願い(ご来場の皆様へ)

安全対策へのご協力のお願い麻生セメントは、全社的に「安全と健康は何事にも優先する」との姿勢で安全第一に取り組んでいます。災害の未然防止に努めると共に危機管理体制を整備し、非常時の対応能力強化に積極的に取り組み、協力業者、第三者を含むすべての人々の人命尊重を最優先に行動いたします。
当社の工場やセメントターミナルに来場されるお客様や取引業者の方々にも「安全第一」をご理解頂き、安全対策にご協力を頂きますようお願い申し上げます。

「安全衛生月間」:全社をあげてイベント開催

安全衛生月間(救命講習)社員および協力会社社員の安全衛生への意識向上を目指し、麻生セメントは毎年6月を「安全衛生月間」として、トレーニングや安全衛生キャンペーンをはじめとする様々な活動を実施しています。6月の1ヶ月間、社員、協力会社社員、家族等を対象に、安全意識向上のための活動を展開しています。

安全衛生基準、交通安全、家庭の安全、健康増進、メンタルヘルス向上等、様々な取り組みを通して全員が積極的に取り組みに関与することで、一人ひとりの意識を高め、全員が安全で健康に働くことができる職場作りを目指しています。

家族と安全の日(工場ツアーの様子)
安全衛生月間(消火訓練)
安全衛生月間(メタボリックシンドローム予防セミナー)

お問い合わせ一覧